雙旦拿”福袋“ 報名有驚喜---未名天日語寒假班
北京未名天日語培訓學校2014年12月n1n2考前沖刺班
撥打電話圖标 400-6602-400 ×
領取價值880元的試聽課程
學日語
  課程分類
在線報名



  校區分布
電話: 010-62760081
手機: 15901531168
北京市海澱區知春路泛亞大廈4層401室
免費日語學習寶典
您的位置:首頁>日語學習> 閱讀精講>二級>稀土出口 中國需遵守WTO規則(中日雙語)

 稀土出口 中國需遵守WTO規則(中日雙語)

作者:未名天日語培訓學校 來源:未名天日語 時間:2013-01-03  
分享到:

近日,西方針對中國的稀土政策打響了貿易戰,在這場争端中究竟孰是孰非?我們自然覺得受了委屈,但是外國人又是怎樣看待這場争端的呢?來看看朝日新聞的社論是怎麼說的吧。

 ハイブリッド車などハイテク製品の部品に使われる鉱物資源レアアース(希土類)をめぐって、日本と米國、歐州連合(EU)が中國を世界貿易機関(WTO)に提訴した。

稀土元素對制造混合動力車等高科技産品的零件來說必不可少。圍繞稀土配額問題,日本聯合美國和歐盟針對中國向世界貿易組織提起了訴訟。

 レアアースで世界の供給の9割を握る中國は、環境対策や資源保護を理由に生産や輸出を大幅に規制している。このため、レアアースは品薄となり、価格の高騰を招いている。

中國掌握了世界稀土90%的供應量。近來,中國以環境和資源保護為由大幅降低稀土的生産量和出口量。因此,稀土供應日益缺乏,價格飛速上漲。

 その一方で、中國は國内企業への供給を優先しており、これが外國企業への差別を禁じるWTO協定に違反するというのが日米歐の主張だ。

另一方面,中國卻優先供給國内的企業。日美歐因此認為中國對國外企業的差别待遇違反了世貿規則。

 日本が中國をWTOに訴えるのは初めて。最大のレアアース輸入國として受けた影響を考えればやむを得ない。

這是日本首次針對中國向WTO提起訴訟。作為最大的稀土進口國,日本不得不對自己所受影響采取對策。

 レアアースで問題になっている輸出規制は、WTO協定上もきちんとした禁止の枠組みが未整備だ。問題が起きたら、紛争解決を通じて処理していかないと、野放しになる恐れがある。世界第2の経済大國・中國が主役とあってはなおさらだ。

此次稀土問題所涉及的WTO的出口規則并未制定完備。當有問題出現時,隻能依靠解決紛争的的方式來處理,恐怕最終會不了了之。在面對已成為世界第二經濟大國的中國時尤其如此。

 似た構図の争いは、すでに中國のレアメタル(希少金屬)輸出規制でも生じた。米歐などがWTO提訴し、中國は上訴審まで争って敗れた。これに意を強くして日米歐がレアアース問題で足並みをそろえた。

與此相似的争端是中國對稀有金屬出口的限制。歐美向WTO提起訴訟後,中國上訴但最終敗訴。有了這個先例,日美歐在稀土問題上更加腳步一緻,信心十足。

 中國の最高実力者だった故・トウ小平氏(トウは登におおざと)はかつて「中東に石油があるなら、中國にはレアアースがある」と語った。中國政府はレアアースをことさら戦略物資として重視し、これを取引材料に先端技術の移転や企業進出を先進國に迫っている。

已故的中國最高領導人鄧小平能說過“中東有石油,中國有稀土”。中國政府将稀土視作戰略資源,以此逼迫各個發達國家将先進技術轉移到中國。

 しかし、このような姿勢は世界のユーザーを警戒させ、代替となる鉱山や材料の開発、リサイクルを加速させるだけだ。長い目で見れば割に合わないことを中國は學ぶべきだ。

但是這樣的姿态勢必會引起世界稀土用戶的警覺,轉而尋求開發新礦山和代替材料,加速研發回收技術等。中國應該明白,從長遠來看,這樣并不劃算。

 中國が輸出規制の理由にあげる環境保護や資源保護は、必要だろう。ある程度の値上がりは仕方がない。だが、國内企業と外國企業を平等に扱うという自由貿易の精神をないがしろにすることは許されない。

中國将環境和資源保護等問題作為限制出口理由,這确實無可厚非。一定程度的漲價也尚可也是情理之中。但是違背平等的自由貿易精神,區别對待國内外企業則令人無法接受。

 中國が求める先端産業の振興は、ほかのさまざまな方法を組みあわせて多角的に進めるのが筋だ。世界との信頼関係を損ねては、将來に禍根を殘すことをわきまえる必要がある。

要振興自己的高技術産業,中國應當另尋出路,采取多種方法,彼此呼應,多角度推進。以損害同世界各國的長遠信賴關系為代價,是否得不償失,這一點應當納入中國政府的考量。

 當面は、日米歐と中國の協議で解決が模索される。日本はWTOとは別に官民で中國に改善を求めてきた。環境対策の支援などで協力の餘地は大きい。

目前,日美歐正同中國探讨通過多邊協議解決問題的方案。日本在WTO之外也通過民間和官方等多種渠道尋求中國方面政策的改善。在環保方面,中日也有很大的合作餘地。

 協議が不調なら、WTO小委員會(パネル)で本格的な争いに突入する。そうなる前に妥協點を見いだしてほしい。

若不能達成協議,那麼在WTO委員會的鬥争将不可避免,在事态惡化之前達成妥協無疑是最好的結果。

本文章來源于未名天日語學校,如有轉載請注明出處。


>推薦文章

聽起來讓人生氣的日語!!
【天聲人語】(03.23)東電公司 信譽掃地(中日雙語)
【天聲人語】(03.22)和煦春光 姗姗來遲(中日雙語)

 http://m.juhua374884.cn|http://wap.juhua374884.cn|http://www.juhua374884.cn||http://juhua374884.cn